光脱毛のメリットや注意点 » 光脱毛の注意点

光脱毛の注意点

一般的な脱毛サロンで使用されている脱毛機器は光脱毛と呼ばれるもので、安全性も高いといわれています。しかし毛の生える周期やアフターケアには注意点がありますので、事前にしっかりと確認しておくことが大切です。
まず光脱毛では、休止期の毛根には反応しないため脱毛できません。ですから脱毛できる成長期まで待つ必要があり、この期間は部位などによっても異なりますが、照射の間隔はだいたい2~3か月の1回というのが目安です。
また照射中は、ピンセットで毛を引き抜いたりしないようにしましょう。抜いてしまうと毛根から取れてしまうため、いくら成長期であっても照射の効果が小さくなってしまいます。一方。シェーバーで剃毛処理するのは毛根がなくなるわけではありませんので問題ありません。もし抜いて自己処理をしている場合は、2~3か月待ってから照射を開始するといいでしょう。
さらに光脱毛を受ける際には、日焼けをしないよう注意することも大切。光はメラニン色素に反応しますので、日焼けした黒い肌に照射すると火傷してしまう恐れがあり、施術が受けられなくなります。施術後の日焼けも色素沈着やシミの原因になるのでNGですが、とりわけ照射前の日焼けは控えましょう。光脱毛は色白のほうが照射出力も上げることができ、そのぶん高い効果を得られることになります。

 

最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報